大型マルチカッティングマシンkongsbergについて

大型CADマルチカッティングマシンkongsbergについて

Kongsberg XLシリーズは、段ボールからフォーム材、スチレンボード、アクリルなど、あらゆる資材の加工が可能なマルチカッティングマシンです。1680x2190という広大なフラットベッドテーブルを持ち、テーブル下からバキュームで吸引することで資材を固定しています。カットに使うツールは、ルーターとそれ以外に4種類のツールの中から同時に2種類を使うことができ、それらを単独で、あるいは組み合わせて使うことで、様々な加工が可能です。

例えば、スチレンボードのカットにおいて、取付用に5ミリ径の穴が必要な場合、スチレンボードのカットにはバイブレーションツール(振動カッター)を使い、穴あけに4ミリ径のエンドミル(ルーター)を使うといった具合です。加工精度が高く、サイン業界では定番のアルミ複合板などは今まで切り口のバリが気になったものですが、kongsbergのエンドミルで切った切り口は指でなぞれる程に滑らかです。同じ形状のものを複数切ればピッタリ重なることは言うまでもありません。小ロット向けの機械ですが、実は生産機並みの能力を持っています。弊社では更に別注・特注のエンドミルを用意し、純正ツールだけではカットできなかった部分まで加工領域、表現領域を拡げています。

≪メーカーページ≫
http://www.nsksystem.co.jp/product/kongsberg/index.html

アート工業株式会社
SIGN&DISPLAY WORKSPACE
〒151-0053
東京都渋谷区代々木1-19-12
TEL:03-3379-0444
FAX:03-3379-2729
定休日:土日祝
アクセスマップ